マンションの外壁のメンテナンスについて長崎の業者が解説!

長崎在住でマンションを管理していらっしゃる方に必見です。
恐らく多くの方が、マンションの外壁のメンテナンスについて詳しく理解していらっしゃらないと思います。

この記事ではそのような方のためにマンションの外壁のメンテナンスのタイミングやおすすめの外壁塗装について紹介します。

 

□マンションの外壁のメンテナンスが必要なサインとは

 

具体的にどのようなサインが現れたときにメンテナンスを行えばよいかご存知でしょうか。
以下では、メンテナンスが必要な外壁の劣化症状について紹介します。

1つ目は外壁の色あせです。
この色あせは主に太陽光の当たる南側と西側の外壁によくみられる症状です。
新築時に比べて色あせているときは塗り替えなどのメンテナンスを検討しましょう。

2つ目はチョーキング現象です。
チョーキング現象とは、外壁を手で触ったときに白い粉がつく現象です。

3つ目はクラック呼ばれる現象です。
クラックとはひび割れのことであり、主に窓の四隅や外壁の隅に発生しやすいです。
また0.3ミリメートル以上のひび割れは構造クラックと呼ばれ、これが外壁にある場合、先に下地処理を行ってから塗装しましょう。

4つ目はシーリング部分の劣化です。
シーリングとは、外壁材と外壁材の継ぎ目や窓のサッシにあるゴム部分のことを指します。
シーリングにひび割れが起こっている場合は、シーリングの打ち替えや外壁塗装を行った方が良いでしょう。

 

□マンションの外壁塗装におすすめのダイヤカレイドとは

 

ダイヤカレイドとは紫外線による色あせに強く、外壁に豪華な質感を与える塗料のことです。

以下ではそのような素晴らしい性能を持つダイヤカレイドのメリットについて紹介します。

 

*従来の塗料よりも仕上がりが綺麗

 

まずメリットの1つ目は特殊な成分の配合により、従来の塗料にくらべて紫外線による色あせが起こらず、全体的に綺麗な見た目に仕上がる点です。

 

*低汚染性

 

ダイヤカレイドを塗った後の外壁は水との相性がよく、汚染物質や排気ガスが壁に付着したとしても雨水で流れやすくなるといった低汚染性もメリットの1つでしょう。

 

*高意匠性

 

最後にダイヤカレイドにはカラーフレークと呼ばれる特殊な成分が入っているので、立体感のある光沢を演出でき、重厚感ある外壁に仕上げられます。

このような素晴らしいダイヤカレイドは、厳しい技術や知識の基準を満たした認定施工店しか扱えません。
しかし、当社はこの基準に合格した認定施工店あるため、ぜひダイヤカレイドで外壁塗装を行ってみてはいかがでしょう。

 

□まとめ

 

以上のようなことを理解したうえでマンションの外壁塗装などのメンテナンスを行いましょう。
また、イヤカレイドを用いて外壁塗装を行うと素晴らしい外壁を手に入れられます。
その際はぜひ当社をご利用ください。